リボ返済ではカードローンの繰り上げ返済をする


Posted On 6月 1 2016 by

消費者金融のキャッシングや銀行のカードローンで借りたお金を返していく方法にリボルビング方式があります。
リボルビングは、毎月一定金額を返していく方法なので生活を圧迫させることなく余裕を持って返していくことができるのが特徴です。大別すると8つの方式が存在しているためカードローン会社によってどの方法を採用しているかは異なり、それによって多少システムが変わってきます。
ただ、いずれにしても長期返済になり利息の負担が大きくなるというネックがあります。

リボルビングは、長期にわたって利息を徴収できることから、どちらかというとカードローン会社にとって有効な返済方法だと言われています。もちろん債務者にもメリットはありますが、先述したように中々完済できないという問題があるので、もし利用するのなら賢く利用していかなくてはならないでしょう。
例えば、ボーナス時期には繰り上げ返済をすることをおすすめします。
繰り上げ返済とは、毎月決められた返済額に上乗せして返すことです。まとめて返してしまうことで後々の負担を減らすことができます。

もちろん、この時点で一括で返してしまえるのなら、それに越したことはありませんが、ボーナス全てを充ててしまって貯金ができないというのも問題です。特に家庭を持っている方は、子供の成長などに合わせて計画的に考える必要があるでしょう。
自分の生活を第一に、余裕があるときには繰り上げ返済で早期の完済を目指してください。

Last Updated on: 6月 3rd, 2016 at 6:34 am, by tuskmvd580


Written by tuskmvd580